ウクレレで、ゆるく楽しく、生き生きとした人生を

主宰の『ウクレレ広報マン にっしぃ』です。

 

僕がウクレレを始めたのは、およそ4年前。

それまでは、楽器は全く弾けませんでした。

 

 

もともと僕は、自分には何もとりえがない、平凡な人生だと思っていました。

 

ただ歌うことが大好きで、自分の歌を自分らしく歌えたらいいな

・・・と思っていても、楽器が弾けないから、カラオケでしか歌えない。

でもカラオケで歌いたいわけじゃないんだよなぁ・・・

 

自分の時間で、自分の生活の中で、自分の音楽を奏でてみたい。

 

そんなところから、ピアノ、ギター・・・いろんな楽器にチャレンジしてみますが、ことごとく挫折(泣)

このままじゃ、さらに自分に自信が無くなっていくだけ・・・!

 

そんな時にふと手に取った、友人のハワイ土産のウクレレが、これまた弾けること弾けること!

なんと1時間で1曲、弾き語りが出来てしまったのです!

 

 

・・・これなら自分にも出来る!

そんなきっかけからのめり込んだ、ウクレレという楽器。

いろんなウクレレ教本やYoutubeを見ながら、いろんな演奏が出来ることも知りました。

 

そしてウクレレ始めて1年経ったころには、無理やり一人でステージに立って、歌ってました。

 

 

 

ウクレレは不思議な楽器です。

人生に潤いを与えてくれます。

 

あの小さなかわいいルックスに、見て癒される。

ポロンと鳴らしただけで、聴いて癒される。

もちろん周りの人に歌で気持ちを届けたりすることもできる。

 

弾けない曲でも頑張って弾けるようになると、自分に自信が持てるようになる。

そうやって得た自信は、人生のあらゆるシーンでの自信やチャレンジする心に変わるでしょう。

音楽との付き合い方も変わるでしょうし、ウクレレを通じて友達(いわゆる「レレ友」)も増えます。

 

僕の人生はそうやって、大きく方向転換しました。

 

 

そこで次は、この経験をもっと多くの人にも知って欲しいと思い、

自分らしくマイペースに、

適度にゆるく、かつ生き生きとした、自信に満ちた人生を楽しむ

そのきっかけ、人生を楽しむツール(=相棒)としてのウクレレの良さを、いろんなカタチで広めていこうと考えました。(もちろん楽器としてのウクレレの良さも含めて)

 

 

そのために、まだ経験も知識も浅い僕のような人間が、

いやむしろそんな僕にこそ分かる初心者の時の苦労や

ガチガチに音楽ばかりを追及しなくても(もちろんしてもいいですが)長い人生をウクレレと共に楽しむ方法を、お伝えしたいと考えています。